『パーマとカラーを同日にするのはおススメしません』ってお話

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新潟県 五泉市村松の商店街のアーケードに「赤い旗」が目印の美容室

髪質を健康に近づけながら無理のない・背伸びしないヘアスタイル

お客様と一緒に作っていかせていただいています。


詳しくはこちらちょっと真面目に書いてます。⇒短パン美容師 井関取扱説明書

ご新規様割引クーポン券はこちら⇒『ゆき美容室初めての方クーポン』

ゆき美容室のヘアスタイルインスタグラム⇒ゆき美容室★インスタグラム

おススメ人気商品のご紹介⇒~売れ筋人気商品~


最先端技術!CMでもおなじみ五泉市で出来る増毛技術

『3D増毛ボリュームエクステ』


⇩美容師が絶対教えないヘアケア方法⇩

秘密のヘアケア方法

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

どうも~ ヒゲです。(もう短パンとか美容師とか書くのめんどうw)

早速ですが、ゆき美容室よくあるコースが

「いつも通り」

※いつも通りとは「パーマ」「カラー」の同日施術


やはりお時間のないお客様が沢山なんだと思います。お忙しいですね~

仕方ないです。だって本当に忙しいんですから~


ではなんで同日施術をおススメしないのか、簡単に説明しますね~

本来髪の毛を変形させるには「アルカリ」といわれる範囲のお薬でするんです。

※「アルカリ」でなくても「酸性」でも変形します。

「アルカリ」が強いと髪にとっても肌にとっても良くありません。

髪が傷む要因のひとつなんです。

「酸性」も強すぎると傷みます。


パーマ液やカラー剤はシャンプーしても「剤」は流れ落ちます。

が!!ところがぎっちょん~~~!(笑)


「剤」のアルカリは毛髪に入ったら簡単には落ちないんです。(真実)

傷みが継続しているところに次の薬をつければ、なおさらぼろぼろ一直線

だから、おススメできないんです。

どうしてもという時はできうるかぎり

傷みがのこらないようにさせてもらっています。


いかがですか?簡単に説明しましたが、他にも理由がありますがヒゲの思うどの美容室でもやっかいで怖い理由第1位です。    ヒゲ


0コメント

  • 1000 / 1000