『ヘアカラーの色持ちについて』ってお話

ども、ヒゲです。

お祭り前?ということで沢山のお客様がご来店いただきました。ありがとうございます。

ご連絡いただいたのにすぐに対応できずすみませんです。。。

さて「ヘアカラーの色持ち」についてです。


どうしても色が抜けて「黄色くなる」これは・・・

ヘアカラーの色が抜けてベースになる髪自体の素の色がそれです。

抜けるのは正直仕方ないです。。。。。

しかし色が少しでも長持ちできるようにしたいですよね。

でもどうすればいいのか?あれ?トリートメントすればいいんじゃない?美容師さんもおススメするし~~~。

トリートメントは色が抜けますのでおススメしません。


では色持ちの方法をお教えしましょう!

①ヘアカラーを一回で染めないで二度に分けて染めましょう。(おススメ)

同じ色を重ねることで色がしっかりはっきり表現できますし、長持ちします!


②一ヶ月に1回同じ色に染めましょう。

①と同じ意味合いです。


③お客様が求めている色よりも少し濃い仕上がりだと、少しづつ色が抜けて明るくきれいな色になっていきます。

このように仕上がりは暗めですが、黒くしたのではなく、色を重ねて濃くしています。

そうすることで色が抜けても黄色くなりづらいので黄色になりやすいかたにはおススメですよ!!!

公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【弱酸性美容サロン ゆき美容室】

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で営んでおります。 アットホームでいながら美に対する気持ちは五泉市一番の熱さの想いで みなさまにご提供させていただいております。 全国でも数少ない【弱酸性美容法】で施術させていただいております。 今現在もっとも髪と肌に優しい美容法でございます。 五泉市で弱酸性美容と大きくお伝えしているのはゆき美容室だけです。

0コメント

  • 1000 / 1000