『ヘアカラーを長持ちさせるには』ってお話

前回「39℃のぬるめのお湯」をご紹介しました。

実はまだまだ長持ちさせるコツがあるんです。


ここ近年髪をセットするとき、「アイロン」「コテ」をみなさん使いますよね。

すごく簡単に「ツヤ」「まとまり」でますよね♪

もう寝ぐせではねたり、パサパサでだらしなくみえたり・・・

ドライヤーめんどうだしw

そうですよね。ヒゲの嫁さんみていて

女性は時間がない!!!!!!

それも圧倒的にない!!!!!!!!!


ぜひとも楽チンなアイロン、コテ使いましょ!!!!!!



でも一つだけ注意してください。

ヘアカラーは熱にとっても弱いです。デリケートです。
ましてやみなさんの髪もデリケートになってます。
出来たら「アイロン」「コテ」の設定温度を
120℃~150℃以内で1パネル10秒以内であてる様に優しくしてあげると
ヘアカラーは長持ちしますし、髪もダメージ少なくパリパリしないで
健康的な魅力ある女性でいれるはずです。

(アイロン、コテなど熱を加える時、「ヘアオイル」等で保護してからが大事です。)


こんな感じにね~


公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【弱酸性美容サロン ゆき美容室】

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で営んでおります。 アットホームでいながら美に対する気持ちは五泉市一番の熱さの想いで みなさまにご提供させていただいております。 全国でも数少ない【弱酸性美容法】で施術させていただいております。 今現在もっとも髪と肌に優しい美容法でございます。 五泉市で弱酸性美容と大きくお伝えしているのはゆき美容室だけです。

0コメント

  • 1000 / 1000