『ヘアカラーの注意情報パート2』ってお話

あっどうも短パン美容師 井関です。

短パン美容師 井関をご存知ない方は

詳しくはこちらちょっと真面目に書いてます。⇒短パン美容師 井関取扱説明書

ご新規様割引クーポン券はこちら⇒『ゆき美容室初めての方クーポン』

ゆき美容室のヘアスタイルインスタグラム⇒ゆき美容室★インスタグラム

おススメ人気商品のご紹介⇒~売れ筋人気商品~

最先端技術!今最も熱い「3D増毛ボリュームエクステ」とは⇒『3D増毛ボリュームエクステ』

朝は、おみぐるすぃ写真ですいません。

ほんとにごめんなさい。

ところで先日の「熱処理問題」

もうこの問題は何十年とあった話だと思います。少なくてもあったはず。。。


ここ最近なおさら「熱処理」「ヘアアイロン」「コテ」

トラブルはかなりの数になっているようです。

セルフで練習してかわいくなるためにするのはすごくいいことですし、

気分も上がると思います。

でもやっぱり「タンパク変性」をおこしてしまうのが現状です。

きちんと我々美容師がどのようにしてケアしながらかわいくしていけばいいのか

アドバイスしていかなければいけないです。

けっしてお客様皆さんがわるいわけではなく、もっと我々が皆様に寄り添って大事なことポイントなどをご理解いただける言葉を勉強していかなければいけないです。(戒め)


で、「熱」で「タンパク変性」するとどんな弊害があるかというと・・・

ヘアカラーの色が

くすむんです。

本当にめっちゃくすむんです。(勘弁してください涙)


例えば、ピンク系のかわいい色にするってなったら

根元から中間はキレイにピンクがのっかるのですが・・・・

中間から毛先にかけて、

ピンクっぽい青みがかったブラウンになってしまったるjvdkjjh


かなりこわいことになってしまうんです。


こわいです。

お客様も怖いと感じますが、美容師も怖いです。


お互いがっかりしてしまうので

出来れば我々美容師が皆様のアフターもしっかりお伝えしないといけないという


お客様も美容師も気をつけようってお話です。

公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【弱酸性美容サロン ゆき美容室】

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で 30年以上地域の皆様にお世話になっております。 「明るく自信の持てる日常」を 少しでもお客様に寄り添えるよう心掛け 美容をご提供させて頂いております。 ❝肌にも髪にも優しい弱酸性美容法❞を取り入れております。

0コメント

  • 1000 / 1000