『シャンプーする時、どこから洗う?』ってお話


ご自宅でシャンプーする時


どこから洗いますか?


いやっどこからって頭のてっぺんから・・・・

それが普通でしょ?

そうですね。

シャンプーを手にだして、泡立てて、そのまま前髪や頭頂部のあたりでワシャワシャ洗いますよね~


本当にそれでいいのかな??


若い方は「薄毛」「はげ」「ボリュームがない」等気にしないと思いますが

30代以降の方は気になるワードじゃないですか?

前髪や頭頂部は外気に一番触れる場所です。

刺激を一番受けてしまう場所です。ということは、頭皮がダメージを受けてしまうと

髪が抜けやすくなったり、がさがさになってしまったりとかなりデリケートなんですね。

それに比べて、えりあしやもみ上げなどはそこまで外気からのダメージは少ないです。


では先ほどの話に戻ります。

敏感になっている頭頂部にシャンプーを頭頂部から洗うとどうなりますか?

地肌とっても刺激的ですよね~~~

シャンプーでももしかしたらダメージ受けてません?

あぁ~アミノ酸シャンプーだからとか、ノンシリコンだからとか、弱酸性だから、とか関係ありません。界面活性剤ですから、敏感肌には刺激になるのは変わりません。


肌が傷つくということは

抜け毛の原因の一つです。髪が細くなりボリュームがなくなるのも原因の一つです。


洗う順番を変えてみませんか?

まずはシャンプーの商品を変えるのではなく、

洗い方をかえてみませんか?

えりあしから泡をつけてそのまま頭頂部に向かって洗ってください。

たったそれだけで改善に向かいます。


まずはチャレンジ!!!


公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【弱酸性美容サロン ゆき美容室】

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で営んでおります。 アットホームでいながら美に対する気持ちは五泉市一番の熱さの想いで みなさまにご提供させていただいております。 全国でも数少ない【弱酸性美容法】で施術させていただいております。 今現在もっとも髪と肌に優しい美容法でございます。 五泉市で弱酸性美容と大きくお伝えしているのはゆき美容室だけです。

0コメント

  • 1000 / 1000