【美容師さん 限定 弱酸性パーマを検証して見つけたこと】ってお話


すいません

美容師さん限定になってしまうのでいつも見てくださるみなさんには申し訳ありません。

(いつもと同じだろうがって話ですよね・・・・スイマセンごめんなっし)


さて自己満の検証実験(やり方はどうでもいいよね~)

なんで“弱酸性パーマは傷まない画期的な技術なのに結果【パーマがかからない、ギシギシごわごわする、ヘアカラーしている髪にはだめ?】をなんとか覆したい!!”

【本当はすごい画期的なパーマだからこそ! 現場レベルで現代のパーマデザインに落とし込みたい】

大事な事なんです。

では現代とワードが出ましたが

昔のパーマといえば、「ソバージュ」「くるくるに細かいおばちゃんパーマ」「盆暮れパーマ」

などなど・・・・ご年配のミセスが思い浮かんでくると思います。

しかしこれはとても必要なデザインでもあり技術です。大事な技術です。


でも若い世代にこのパーマいけますか?

需要ありますか?ほんとうにありますか?

そもそもその髪型あなたしたいですか?????ヒゲはしたいですw

現代だと「くせ毛風」「コテでまいたようなパーマ」「波ウェーブ」等など

言葉のフレーズでもあきらかに「大きいカールもしくはウェーブ」が想像できますよね?

朝簡単にムースやワックスやスプレーで簡単にできちゃうイメージ湧きませんか?


家庭でも簡単に再現できるパーマ


さてうちの店には若いお客様こないから別に~ってことでしたらすいませんこれ以上読んでも面白くないと思いますのでごめんなさい。


ゆき美容室はご年配もお母様も若いギャルもいろんな年代のお客様がご来店くださいます。

だから、年配の方だけのパーマではなく若い女性にもパーマを体験して欲しいということで

今風を検証し続けた結果

こんな感じになりました。

①現場レベルで出来る

②余計な足し算美容はしない

③誰でもできる

④ダメージ毛だろうが健康毛だろうが「ツヤ」「やわらか」の質感になる

⑤濡れていても乾いていてもパーマの差があまりない

⑥再現性が高い

①~⑥が目標でとりあえずクリアできたのであとは実戦!


モデルさんさごそう


公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【弱酸性美容サロン ゆき美容室】

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で営んでおります。 アットホームでいながら美に対する気持ちは五泉市一番の熱さの想いで みなさまにご提供させていただいております。 全国でも数少ない【弱酸性美容法】で施術させていただいております。 今現在もっとも髪と肌に優しい美容法でございます。 五泉市で弱酸性美容と大きくお伝えしているのはゆき美容室だけです。

0コメント

  • 1000 / 1000