【初めてのご来店のお客様からのお言葉に感謝 そして…】

午前中にご来店いただいたお客様とのやりとりです。

そのお客様はゆき美容室は、はじめのご来店でいつもお店の前を通ってなんとなく

気にはかけてくださっていたそうです。

ありがたいですね。


お車でのご来店でしたが片手を怪我されていてうまく駐車が出来ないということで

ヒゲが運転を変わって駐車させていただきました。

手の神経が痛いということで手袋で隠されてはいましたがたぶんリュウマチがひどくなっていらっしゃるのかなと思いながら席へお通しいたしました。


そのお客様は

一ヶ月ほど前に

いつも行かれている美容室でパーマをされたそうです。

年齢のせいで(ご本人様の感じた事だそうです。)髪にボリュームがなくなってきたのでパーマできれいになれると思われていたそうです。

しかし仕上がりはチリチリのごわごわ…

ボリュームどころか、根元はつぶれ…

だんなさんに一度も言われたことがないのに

「そんな頭でどうすんだ!!!!」と言われ…

そんなつらい想いでのご来店でした。


チリチリごわごわを直すのに「ストレート」をすれば直るのではとのお考えでしたが、

もともと髪が細くダメージしやすい状態ですし、体調も芳しくないようでしたので

長時間の滞在はよくないと思い、今回はカットで改善しましょう。というご提案を受け止めていただきさせていただきました。


このお客様の理想の髪型は芸能人の榊原郁恵さんだそうで

ホリプロの写真を使わせていただきました。

榊原郁恵さんのように活き活きとした笑顔の素敵な女性に憧れていらっしゃるのかな~と思い、なんとかチリチリから脱出しなければと丁寧にはさみを入れさせていただきました。

カットの最中

「私もうすぐ手術するの…こんな頭でなんかいや。」

「いつ退院できるかわからないし。」

「手術こわいし…」

あぁぁあぁぁあ

このお客様は髪型だけでなく

心を晴れやかにして、勇気が欲しかったのかと感じました。


スタイリングは正直片手では難しいのでできる範疇での方法をお伝えいたしました。


「ここに来てよかったわ。ありがとう。」

とてもドキドキされていたんだと思います。

たったの15年しかしていない美容師でなおかつ短パンw




その言葉にすごくあたたかさを感じました。



これこそが美容師の仕事なのだと思いました。

きっと手術もうまくいくことと、早く退院して元気になってくださいと祈っています。




そんなほっこりしたヒゲですが、

ヒゲ自身もそんな優れた美容師ではなくただただ目の前のお客様に正直な美容師でいたいと想いさせていただいてますが、

今回のようにチリチリごわごわで取り返しのつかない状態にした美容師さん。

きっとそんなつもりでしたわけではないと思いますが

絶対に気付いているはずなんです。

仕上がる前におかしなことになっているのに

なぜ何も言わないのでしょう?

お客様は自分の髪のせいだと、自分が悪いんだとおっしゃいます。

お客様のせいにしていいのでしょうか?

せめて一言お伝えしたほうがいいのでは?と考えさせられたお客様との出会いでした。



手術がんばってください!!!

公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【弱酸性美容サロン ゆき美容室】

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で営んでおります。 アットホームでいながら美に対する気持ちは五泉市一番の熱さの想いで みなさまにご提供させていただいております。 全国でも数少ない【弱酸性美容法】で施術させていただいております。 今現在もっとも髪と肌に優しい美容法でございます。 五泉市で弱酸性美容と大きくお伝えしているのはゆき美容室だけです。

0コメント

  • 1000 / 1000