【ヒゲ短パン井関のシャンプーがなぜ長くかかるのか?】ヘアカラーの場合

すいません。ヒゲのシャンプー他のスタッフよりもお時間かかってしまいます。

お時間無い方にはてんで迷惑な話ですよね。本当にすいません。


特に、ヘアカラーの時のシャンプーはお時間たっぷり使ってしまいます。


すいません( ˘•ω•˘ )


その時間がかかってしまう理由を言い訳のように説明します。w



ヘアカラーはシャンプーしただけではダメ

どの美容師さんもヘアカラーした髪は丁寧に洗っています。

基本は、シャンプー前の薄く貯めたお湯で「ヘアカラーを乳化」をして流してシャンプーをします。

その後、トリートメントやコンディショナーを付けて流して終わり。

だいたい15分くらいでしょうか?


実はヘアカラーのカラー剤クリーム状は流れていくのですが、ヘアカラー(アルカリカラー)の“アルカリ”が髪の内部でくすぶっているのです。ちゃちゃっと流れてくれない代物なんです。本当に厄介( ;∀;)

ちなみに、“残留アルカリ”が髪に残っているとどうなるかといいますと(簡単に)

  • 美容室で最高のヘアケアしてもらったけど『髪の傷みは進行』します♡
  • ヘアカラーが長持ちしない。
  • 髪の毛の乾燥がひどくなり“パサつき・広がり”の原因に。
  • 頭皮の炎症(かゆかゆ・ビリビリ)の原因。

しかも目で確認できない(´;ω;`)( ˘•ω•˘ )(´;ω;`)

なかなか厄介なんです。


そんな厄介者をできるだけ美容室で除去するために

お時間をかけてあれやこれやとシャンプーをしているんです。


「残流アルカリ」はシャンプー・リンスをしていれば必ず落ちていきます。

でもどれだけ残留アルカリを除去できるかで

お客様のヘアカラーの仕上がりや長持ちが劇的に変わるのです。



髪は弱酸性で安定(一番いい状態)します。

どれだけ高くて有名で最高のトリートメントでも髪の状態が良くなければ(アルカリが残っている)効果は逆でダメージさせてしまいます。


良い状態だからこそトリートメントも効果を発揮、毎日の髪のセットがうまくいくんです。


という想いでさせて頂いています。

ですのでどうしてもお時間頂いてしまいますのでご了承ください( ^ω^ )

公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【弱酸性美容サロン ゆき美容室】

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で営んでおります。 アットホームでいながら美に対する気持ちは五泉市一番の熱さの想いで みなさまにご提供させていただいております。 全国でも数少ない【弱酸性美容法】で施術させていただいております。 今現在もっとも髪と肌に優しい美容法でございます。 五泉市で弱酸性美容と大きくお伝えしているのはゆき美容室だけです。

0コメント

  • 1000 / 1000