【お客様と美容師】お客様はなりたい髪型を「上手く伝えることが難しい」美容師は何度でも確認をしなければいけない。そんな時は「画像や写真」おススメです♬

あっどうも短パン美容師 井関です。

短パン美容師 井関をご存知ない方は

詳しくはこちらちょっと真面目に書いてます。⇒短パン美容師 井関取扱説明書

ご新規様割引クーポン券はこちら⇒『ゆき美容室初めての方クーポン』

ゆき美容室のヘアスタイルインスタグラム⇒ゆき美容室★インスタグラム

おススメ人気商品のご紹介⇒~売れ筋人気商品~

最先端技術!今最も熱い「3D増毛ボリュームエクステ」とは⇒『3D増毛ボリュームエクステ』

美容師が絶対教えないヘアケア方法⇒秘密のヘアケア方法

いつもありがとうございます。短パンです。


お客様はいつも美容師に

「何て伝えたら私のなりたい髪型になるんだろう???」

「美容師さんわかったのかな???」



「え??内側を短く切るから内巻きになる?」

「レイヤーを入れるから軽くなる?」

「毛量梳かないで」


短パンも何度もお客様からお話聞かないと、確認しないと仕事できません。



お客様は自分の悩み、気になる所、なりたい髪型を

上手く伝えることが難しいです。


だから

「〇〇cm切ってください。」

「あんまり段入れないでください。(昔失敗したから)」

と伝え方を考えて悩んでしまいます。


本当は

もっとわかってほしい。って思っています。


短パンももっとお客様を理解したいと思い精一杯真摯に向き合わせていただいています。


じゃあお客様は何て伝えればいいのか?

答えは簡単です。

「なりたい理想像の画像・写真を見せる」

これならわかりやすいですし

美容師もイメージしやすいです。


そうすることでお客様のなりたいイメージと髪質、髪のコンディションの確認

美容師の判断も判断しやすくなります。メニューの組み立てやデザインの組み立てができやすくなります。


ぜひ見せてください。見せてあげてください(^_-)-☆




それにしても

短パンもそうですが

もっと×10

勉強しなければ皆さんのお気持ちに応えることができません。


例えば

「縮毛矯正をしたからワンレン(ぱっつんをイメージしてください( ;∀;))じゃないとダメ」

とか

「内巻きになるように内側を短くカットします」

とか

「縛れる長さ残しますね」て言って変なボブ?にしたり

とか

「アッシュにします」って言ってなってなかったり(;^_^A


こんなことにならないようにもっと練習します。




公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【新潟県五泉市|弱酸性美容サロン ゆき美容室】「安心・安全・美」のお子様からご年配まで地元密着美容室

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で 30年以上地域の皆様にお世話になっております。 「明るく自信の持てる日常」を 少しでもお客様に寄り添えるよう心掛け 美容をご提供させて頂いております。 ❝肌にも髪にも優しい弱酸性美容法❞を取り入れております。 安心・安全な美容をお客様にご提供できるよう努めております。

0コメント

  • 1000 / 1000