【自宅カラーをされる方☆必読】ヘアカラーをご自分でした後、気をつけなければいけない事。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新潟県 五泉市村松の商店街のアーケードに「赤い旗」が目印の美容室

髪質を健康に近づけながら無理のない・背伸びしないヘアスタイルをお客様と一緒に作っていかせていただいています。


詳しくはこちらちょっと真面目に書いてます。⇒短パン美容師 井関取扱説明書

ご新規様割引クーポン券はこちら⇒『ゆき美容室初めての方クーポン』

ゆき美容室のヘアスタイルインスタグラム⇒ゆき美容室★インスタグラム

おススメ人気商品のご紹介⇒~売れ筋人気商品~

最先端技術!今最も熱い「3D増毛ボリュームエクステ」とは⇒『3D増毛ボリュームエクステ』

美容師が絶対教えないヘアケア方法

     ⇩

  秘密のヘアケア方法

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いつもありがとうございます。短パンです。

最近レインボーカラーを97歳のはるちゃんにして(同意の元ですよ~)活き活きした顔で喜んでいる姿にホッコリしている孫の短パンです。



自宅でするヘアカラーについて


自宅でのヘアカラーで気をつけなければいけないことは


・前と後ろでムラになりやすい
・シャンプーで洗ってもヘアカラーによるダメージは消えない


この2つです。

これについてご説明します。


市販で販売されている1剤と2剤を混ぜてハケ・コーム(クシ)・泡など様々な形態でセルフで出来ちゃうカンタンなヘアカラー。

種類も豊富で下手するとど田舎な美容室よりも種類あるかも(爆)

自分で好きな色を選べるし、好きな時間に出来るからとても助かりますよね。値段もそこそこ。


大体の美容師さんは「セルフカラーしないでください。」


そりゃそうなんです。髪の状態を診断しながら毎回薬剤を選んでいるので状態によっては

難しい場合も出てしまう事があります。


この時だいたい美容師は

「アルカリカラーは悪なんだよ」「髪に良いわけない」「この状態だとパーマできない」

「髪が悪くなるわよ」「肌が荒れるわよ」

そんなことわかってやってますよ。美容師さんに言われなくてもわかってますよ。


だからこそ

やっちゃいけないとは言いません。


そこで短パンがもしセルフカラーをする時

何に気を付けてするのか?

カラー後何に気を付けているのか?

書いていきたいと思います。



セルフでヘアカラーをする際

注意するのが

「ムラに染まる」

どうしてもセルフでされる方は前だけ色がついて後ろが染まっていなかったり・・・

なんで前?と聞くと

「後ろは見えないから」

そりゃそうだwwwwwwwww

とはいえ面倒だったり、たぶん後ろもつけているんですよね。でも「ムラ」になっているのが現実

なんですよね・・・・


そこでまずヘアカラーをつける時

前からではなく

後ろからカラーをする

をお勧めします。

よほどの髪が長い方、量が多い方でカラー剤が1本だけでは足りないって方以外は

後ろから速攻で塗ることをお勧めします。

前から塗ると頭の体温で一気にカラーが発色するのでムラになりやすい。

慣れていなければなおさら遅くなって染まりがムラになってしまいます。

後ろは特に襟足あたりは前よりも暖かくないのでムラになりずらいです。

ぜひ後ろから塗ってください。

本当は

美容室で染めるのが一番ですよ(一番大事)


さてもう一つ

一番大事なこと。ここをしっかりするかどうかで髪の状態がガラッと変わります。

それは


染めた後の処理


染めた後シャワーですすいでシャンプーをしてトリートメントをつけて流して乾かす。

この一連が普通なのですが


美容室も同じです。


でもこの方法では

「ヘアカラー剤は洗われてなくなるがダメージの元は消えていない」

(。´・ω・)ん?

って感じですよね?

コレをわかっていない美容師大勢います。

のくせして「アルカリカラーは悪ヨ」なんて言っているの笑えますw


「ダメージの元が消えていない」

それは特に市販のヘアカラーが注意なんです。

美容室だとそのダメージの元を処理して分解する方法があるので

まだ大丈夫なのですが

このダメージの元は

一度洗っても最低1週間は髪の中に残っていると思ってください。


そこでそれを少しでも緩和させる方法をご紹介。


それは

シャワーですすぐ


これだけです。

本当は処理する薬剤があるのですが

なかなか簡単に手に入らないモノなのでその代わりになるものをと考えると難しい・・・

結果

シャワーでいつも以上にしっかり

たっぷり時間をかけてすすぐことをお勧めします。

髪はシャワーのお湯(水分)を髪内部に入る代わりにヘアカラーのダメージの元を排出させる効果が

多少あるのでそこをしっかりすることで

髪のダメージを軽減させることができます。

髪は元々「弱酸性」

アルカリヘアカラーを流してもダメージの元は抜けないし、傷み続けます。

そこでシャワーのお湯で少しでも流すことで軽減して


たっぷりのシャワーでしっかりすすいで

早く弱酸性にする


ということで髪を健やかに出来るんです。


ぜひセルフの方はシャワーをしっかり流してくださいね。


出来れば美容室で

トリートメントおススメしますけどw

「Face Book」ご利用の方は

リンクしたFace Bookからご予約もできます。

公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【新潟県五泉市|弱酸性美容サロン ゆき美容室】「安心・安全・美」のお子様からご年配まで地元密着美容室

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で 30年以上地域の皆様にお世話になっております。 「明るく自信の持てる日常」を 少しでもお客様に寄り添えるよう心掛け 美容をご提供させて頂いております。 ❝肌にも髪にも優しい弱酸性美容法❞を取り入れております。 安心・安全な美容をお客様にご提供できるよう努めております。

0コメント

  • 1000 / 1000