【ボブヘアの乾かし方】ボブスタイルで朝寝ぐせで失敗しない方法

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新潟県 五泉市村松の商店街のアーケードに「赤い旗」が目印の美容室

髪質を健康に近づけながら無理のない・背伸びしないヘアスタイル

お客様と一緒に作っていかせていただいています。


詳しくはこちらちょっと真面目に書いてます。⇒短パン美容師 井関取扱説明書

ご新規様割引クーポン券はこちら⇒『ゆき美容室初めての方クーポン』

ゆき美容室のヘアスタイルインスタグラム⇒ゆき美容室★インスタグラム

おススメ人気商品のご紹介⇒~売れ筋人気商品~


最先端技術!CMでもおなじみ五泉市で出来る増毛技術

『3D増毛ボリュームエクステ』


⇩美容師が絶対教えないヘアケア方法⇩

秘密のヘアケア方法

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コンちゃーす☆彡

短パンイセキです。ヘアケアアドバイザー(自称)をしています。


最近ボブヘアの方が増えています。

イメージチェンジや気分を変えたい、新しい自分になりたいなどなど

とてもステキなことだと思います。


ヘアスタイルどんどん変えていろんな自分になりましょう。


ですが

ヘアスタイルが変わると色々【困る】事が出てきます。

  • はねる
  • 広がる
  • まとまらない

これ経験ありませんか?

そうなると

「私にはボブ似合わない」とがっかりしていしまいます。

実は原因は
乾きが甘かった。
髪をブローできていなかった。

この2つです。


乾かし方の問題が大きな原因です。

そうならないように

可愛くなれるボブの作り方を紹介します。


|乾かすための必要な道具

必要な道具

  • ドライヤー(風の強さを2段階切り替え出来るタイプ)
  • 粗目のクシ(100均にあると思います)
  • 髪を留めるダックカール(100均でもオッケ)
  • 洗い流さないトリートメント(髪質に合わせたもの)
  • タオル1枚

この道具を用意してください。

洗い流さないトリートメントはいつも通われている美容室でご相談されると

ちゃんと髪質に合ったものをご紹介してくれますよ(*^▽^*)


|乾かす時、もう一度タオルで拭くべし☆

まずはドライヤーで乾かす前に

髪の毛の湿り具合をかくにんしてくださいね~

その時

「水滴がたれる・髪をにぎると水気が出る」は乾くのが遅くなります。

=ポイント=

もう一度乾いたタオルで

ポンポンとタオルで包んで水分を飛ばす、もしくはタオルで髪を包んで優しくしぼる。

これをすることで乾きがしっかり早くなります。


|洗い流さないトリートメントをつけるべし☆

タオルで余計な水分をとったら

洗い流さないトリートメントを1プッシュ手に取ってください。

手に取ったら毛先を中心につけてください(頭皮に近い根元にはつけてはダメ)

粗目のクシで優しくとかすとなじみが良くなります。

この時

ヘアオイルやヘアミルクが髪に馴染んでいる時髪は

しなやかに柔らかくなっているはずです。

もしなっていなかったらもう一度つけてください。

洗い流さないトリートメントは熱・ひっかかりから守ってくれます。


|乾かす順番(前髪・サイド)

前髪とサイドを乾かしていきます。

前髪は指で髪をはさんでおでこに沿わせながら乾かしてください。

くせ毛の前髪さんは特に指で髪をはさんで引っ張りながら(優しく)乾かすと

キレイにまとまります。

※もっとツヤが欲しい時はブローブラシ・ヘアアイロンで最後にしてあげると良いですよ。


サイドの左側

頭を少し左にかたむけます。(大事なポイント)

右手でドライヤーを持ちます。左手で頭皮あたりの髪を乾かします。

頭皮付近が乾いたら

ドライヤーを上から熱風を当てます。

左手で髪をはさんで首に沿うように毛先まではさんで乾かします。


サイドの右側

左と同じ方法です。反対の持ち手でしましょう。


よく髪のくせがあるから片側だけはねるんです。というのを聞きませんか?

それはくせが悪いのではなく同じ手で両方やるから片側だけはねるんです。

持ち方を変えるだけで変わります。


☆くせ毛・多毛さんは髪を分けて乾かすべし☆

ドライヤーを使う前にちょっと。

くせ毛さん・髪が多い方乾きが悪いし髪がうねうねしませんか?

しっかり「ドライヤーの熱」と「髪を引っ張る力」が当たらないと

髪は整ってくれません。

そんな時役に立つのが

"ダックカール"

これを

両耳を横にスライスして上下に分けてダックカールでおさえてください。

1本でできないときは

真ん中から左に半分ダックカール・右に半分ダックカールでとめてください。

そしたら

えりあしの髪を乾かしていきましょう。


|乾かす順番(えりあし)

えりあしを乾かします。

目では見えませんがしっかり感覚とイメージをもってするとできます。

左後ろを乾かす時、頭を下に下げて右手でドライヤーをもちます。左手で髪をはさんで

髪をストレートにするイメージで毛先までしましょう。

右後ろを乾かす時、頭を下に下げて左手でドライヤーをもちます。右手で髪をはさんで

毛先までして下さい。


|乾かす順番(トップ)

最後はトップです。

トップの後ろも目で見ることはできません。

トップもイメージしていきましょう。

トップの左側

ドライヤーを右手でもち、左手で頭皮を乾かしてください。

根元が乾いたら左手で髪をはさんで

毛先まで前あごに向かって引っ張りながら(優しく)ドライヤーを当てて

乾かして整えましょう。

トップの右側

左と同じ方法でドライヤーは左手、右手で髪をはさんでください。


そうすることで

乾きがしっかり乾くのと、くせと髪質が整います。


最後に弱い弱風のドライヤーに切り替えて

しっかり熱を当てて乾き残しが無いように

もう一度同じ工程(ダックカールはいらないです)でしてあげてください。



基本のボブの乾かし方はこの工程になっています。

まずは乾かし方の練習から始めましょう。



お顔にキレイになじむのはハンドドライです。

美容師さんで最初からブローブラシを使う人いますが

マネをしてはいけません。

それよりもしっかり丁寧にハンドドライをすることが一番大事です。



まずはチャレンジしましょ。可愛くなるために。




「Face Book」ご利用の方は

リンクしたFace Bookからご予約もできます。

公式ゆき美容室ライン@
ヘアのご相談、ご質問なんでもこちらにお話しください。
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

【ゆき美容室】~キレイを応援~

“美しく、若々しく”の理念の下 新潟県五泉市村松の歴史ある城下町の商店街で 30年以上地域の皆様にお世話になっております 「明るく自信の持てる日常」を お客様に寄り添えるよう心掛け 美容をご提供させて頂いております 毎日のヘアケア方法・美容室のヘアアイテム・使い方もご紹介 安心・安全な美容をお客様にご提供できるよう努めております よろしくお願いいたします

0コメント

  • 1000 / 1000